2日間の贅沢

入院生活20日目、術後18日目の朝です。

昨日のリハビリで、膝はなんとか135〜140°まで曲がるようになりました。(もちろん曲げてるときは痛みます…涙)
あと、手すりのある階段の上り下りも、松葉杖ナシで歩けるようになりました。

ここのリハビリ施設で、過去に同じ手術を受けた人の中では回復がズバ抜けて早いらしく、リハビリ室に行くと担当の理学療法士さん以外の先生からも『すごい順調なんですね』『奇跡の右膝がこれですかー!笑』とか言われたりしてます(笑)

傷もきれいに塞がってきました。
f:id:kaoremix:20141115103837j:plain

ま、こんな感じで、たくさんの方々に支えられて、膝は順調に動くようになってきています。

入院生活も残すところ2日。
退院の時の荷物を少しでも減らそうと、フライングして、持参していた雑誌とか文庫本を持って帰ってしまったので、今日と明日はやることがなくて今から狼狽えています。
けど、やることがない時間を持てることが、この先あるのかなぁ…
と思うと、残りの2日間は実はすごく贅沢な時間なのかもしれません。

残りの時間は、これまでを振り返ったり、これからのことを考えたり、退院後、生きていくことが楽しいって思える日々を過ごすために何ができるかを考える時間にしようと思います。