だって女のコだもん。

入院生活も残り一週間。
体重が思ったより全然減っていなかったので、気を引き締めてお昼ごはんに臨む。((大げさw

今日のメインはでっかいメンチカツ。
f:id:kaoremix:20141110132900j:plain
もちろん衣ははがして食べる。
(見た目がきちゃなくなりますが、背に腹はかえられません)
糖質の入ってなさそうなものから、ゆっくりよく噛んで食べる。とにかくよく噛む。

おかずをひととおり食べて、いつもならごはんには手を付けずにごちそうさまするんだけど、今日はまだおなかが空いてる…
がまんできず、二口だけごはんを食べてしまいました 涙


女性の方なら分かると思いますが、生理前って、異常におなかが空くんです。あと全身がなんとなく浮腫んできます。体が水分を溜め込もうとするので、便が固くなり便秘になる人も多いみたいです。

今日のブログは、これから入院や手術を受ける女性の方に読んでいただきたくて、あまり私的には書きたくないことですが包み隠さず書きます。大切な彼女や奥さまがいる男性の方には、雑学として知っていただければと思います。…ま、あくまでも私の場合、のお話ですが。

手術を受けた2日後に、生理のときのような出血がありました。もともと予定はまだ2週間ほど先だったので、変だなぁと思いながら、でも手術直後は傷の痛みがきつかったのでそれどころではなかったし、なんとなく不安に思いながら4日ほど過ごしました。生理痛みたいな痛みはなかったです。
脊椎麻酔をしたのが初めてだったので、その影響なのかなぁ…と、なんか心配になってきて、こういうことを聞きやすそうな看護婦さんに聞いてみたところ、麻酔の影響で生理周期が乱れたりホルモンバランスが崩れることはあまりない、とのこと。
今思えば、入院したり手術したりした生活環境の変化で、体がびっくりして不正出血したんだと思います。

普段は感じないと思いますが、寝る場所や時間が変わるだけでも体調に変化が出てしまう、おんなのこの体はとってもデリケートにできてるんです。私の場合は、入院3週間目に入っても未だに2時間おきに目が覚めるし、ずっと微熱が続いているし、なんとなく生理も予定より遅れそうな感じがしています。
まぁ、男性でも神経質な性格の方だと、入院生活で体調崩しちゃう方もいるでしょうけど。


ま、そういう理由で、不正出血したり生理が遅れたりしても、生活が落ち着けば自然と元に戻ることが多いそうなので、あまり心配しすぎないでほしいなぁと思います。
自分の体の声にもちゃんと耳を傾けながら、今日もリハビリをがんばります☆