読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅行など。(2日目)

2日目の朝。

 

起きて、まずは温泉。

朝の露天風呂はほんとうに気持ちがいい。いやぁ〜朝からとってもしあわせ♡

写真は、お部屋のバルコニーから撮った朝のホテル。

f:id:kaoremix:20170204001938j:image

 

朝食は3種類の中から選べますよ的なやつで、キノコのリゾットにしたけど写真撮るの忘れたからリゾットの前に出てきたサラダの写真を貼っておきます 笑

f:id:kaoremix:20170204002100j:image


ちなみに写真はないけど、リゾット絶品でしたョ、もし泊まるひといたらおすすめ。

 


朝食を食べ終えたのが8時くらい。ホテルから駅までの送迎は9時からとのことで、徒歩で近くのケーブルカーの駅へ。
今日は大涌谷から芦ノ湖経由で箱根湯本までをぐるっと回る、THE 箱根 なコース。

とりあえず、公園上駅からケーブルカーで早雲山駅へ。

f:id:kaoremix:20170204002128j:image
ケーブルカーって、なんでこんなにテンション上がるんだろう。。。

 


早雲山から大涌谷へのロープウェイは現在設備改良工事のため運休中で、代行バスに乗って大涌谷駅へ…

 

f:id:kaoremix:20170204002204j:image

はい、どーーーーーーーん


って感じで富士山丸見え。

 

 

黒たまごキティ越しにも富士山。

f:id:kaoremix:20170204002225j:image

ちなみに、大涌谷らしい眺めはこんな感じ。

f:id:kaoremix:20170204002313j:image


いやー、今回の旅行は本当にお天気に恵まれて、富士山がずっときれいに見えてて、しあわせでした☆

 


大涌谷からはロープウェイに乗って桃源台駅、そこから船で元箱根港へ。

f:id:kaoremix:20170204002337j:image

船の中には海賊姿のおじさんがいて、なんか楽しい気持ちになりました 笑

 

元箱根港から、今度はバスで風祭ってとこまで移動。
実は今日のメインはここだったり♡

 f:id:kaoremix:20170204002354j:image

f:id:kaoremix:20170204063626j:image

 

で、このすぐ近くのかまぼこ屋さんで、ビールとかまぼこを満喫して、そこで力尽きるといういつものパターンで、今回の旅行を締めくくりました 笑

 

まぁこんな感じで、ビールまみれの2日間。

仕事のこととか、日常のごちゃごちゃしたことはすっかり忘れて、箱根を満喫できました。

あと、箱根回るならこれ買うとお得でいいかも、箱根フリーパス。今回の旅で新宿から箱根の間で乗った乗り物は、ロマンスカー特急券を除いてすべて乗り放題。

 f:id:kaoremix:20170204002628j:image

 

 


これからしばらくはお仕事が忙しくて、日々が殺伐とするんだけど、たまにこういう息抜きしながら、日々をていねいに、過ごしたいなと思います。

 

 

f:id:kaoremix:20170204002715j:image

ちくわがおいしすぎたから、また箱根、行きたいな♡

旅行など。

先日。

久しぶりに旅行とか、行ってきちゃいました。


行き先を決めるとき、結構迷って。
本当は沖縄に行きたかったけど、行くなら3泊くらいしたいし。だけど今の時期、私の勤めてる会社は繁忙期で、有給使うだなんて言い出せない空気。
で、結局近場の箱根へ行くことにしました。
(出発の3日前に宿を予約するという行き当たりばったり感)


箱根は、香川県に住んでいた頃にお仕事で一度訪れたことがあったけど、観光みたいなのはしたことがなくて、ほぼほぼ初めての場所。
どんなルートで周ろうかな、とか、どこに立ち寄ろうかな、とかいろいろ調べたけど、最終的には調べきれずに出発の日を迎えるといういつものダメパターンで出発。

ま、ビール飲めて温泉入れたらどこでも、なんでも良かったのかもしれない 笑

 

行きは新宿駅からロマンスカーで、まずは小田原へ。私の中で、電車といえばサンドイッチとビール♡(缶ビール二本ですでにいい感じに)

f:id:kaoremix:20170202032414j:image

 

ランチは小田原漁港近くのお店で新鮮な魚介の網焼きとビール。(ここですでに飲み過ぎてあとで大変なんだけど)

f:id:kaoremix:20170202032447j:image

 

 

そこから今度は箱根登山電車に乗って、宿をとった強羅へ向かう。なんか景色のいい場所とかあったのかもしれないし、スイッチバックを見れる場所があったらしいけど、ほぼ寝てて、気づいたら強羅駅着いてて。
着いた駅前の、角打ちできるお店で日本酒飲み比べセット。(ここでもうベロベロになるっていう)

f:id:kaoremix:20170202032511j:image

お店の横の路地にかわいいにゃんこが居て癒されたり。

f:id:kaoremix:20170202032525j:image

 

 

ま、そんなこんなでお宿のお迎えの車に乗ってホテルに着いたのはたぶん17時くらい。(覚えてない 笑)

f:id:kaoremix:20170202032642j:image

 

ここのホテルを選んだのは、源泉かけ流しだったから。強羅の温泉宿はいろいろあったけど、せっかく行くならかけ流し! で探して、でも土日はどこも予約がいっぱいで、やっとこ見つけたお宿でした。

着いてみると、建物はほどよくアンティークな感じ、でも清潔にお手入れが行き届いてて好きな雰囲気。

f:id:kaoremix:20170202032839j:image

マロウド箱根さん》

http://www.marroad.jp/hakone/


温泉も、内湯と露天があり、白くにごった柔らかいお湯はとっても良い◎
3回入ったけど、タイミングがよかったみたいで3回ともほぼ貸切!
しあわせでした♡

 

夕食がフレンチのコースだったから、食べ慣れてないお食事にどきどきしたり、バルコニーから見える星の数の多さに感動したり。

 

でも、お食事のときのワインで酔っちゃって頭痛くて早めに寝ちゃった、そんな1日目。

f:id:kaoremix:20170202032814j:image

 

 

2日目のことは、そのうち書きます♡ 笑

すきなこと。

お料理が好きになったのは、いつ頃からだろう。

 

 

ふと考えてみた、とある日曜日。

 

私の身体の92%以上はビールでできていると思うほど、毎日ビールを飲んでるわけですが、実は昔(もう本当に遠い昔、22歳くらいのころ)は、ビールが飲めない女子でした。

 

そのころ私は、生まれて初めての彼氏ができて、その彼はビールが大好きなひとでした。

だからせめて、お疲れさま!のグラス一杯のビールを、一緒に飲めたらなぁって思って、会えない日にはビールを飲む練習をしてました。

 

 

…ら、こうなっちゃった、的な。

 

 

 

今や、ビールなしには生きていけないカラダになってしまいました ((アル中疑惑

 

そして。

ま、このブログにはすでに書いちゃってるので隠す理由もないのですが、その彼は私の旦那さんだった人で、私は10年くらい、働きながら主婦をしていました。

彼のご両親と同居だったので、煮炊きするものはお義母さんにいろいろ教えてもらいながら勉強しました。旦那さんの健康に気を使いながら、日々の献立を考えてたあの頃。

 

いやー、なんかもうビール飲みすぎて過去の記憶があんまりないけれど、あの頃からお料理は好きだったように思います。

 

 

 

そしていま。

 

お酒に合うおつまみを、日々研究しちゃったりしてて、無意識のうちにお外で食べるものの味付けとか盛り付けとかをめっちゃ観察しちゃう私です 笑

 

昨日の夜、切り干し大根を作りました。

お義母さんはシイタケを入れてたけど、私はシイタケが苦手なので、代わりに昆布茶を少々。

個人的には、ほとんどの煮物は、2日目のお昼が一番おいしいと思います。

 

 

今日は冷えますね。

みなさま、暖かくしてお過ごしください。

f:id:kaoremix:20170115112139j:image

 

 

初めての場所。

いやしかし、いよいよ寒くなってきましたねぇ。
ピーマンより、シイタケより、寒いのがなによりニガテな私です。

 

だから冬は特に出不精になりがちな私ですが、昨日、初めての場所に行ってきたので、とても素晴らしかったので、通勤の電車の中でブログを書いています。

 

実は昨日、人生初のオーケストラを聴きに行ってきましたっ!

 

 

 

え?

 


とか思ったそこのアナタ。
私はただの酒飲みおばさんではないのだよ…

いや、ただの酒飲みだけども 笑

 


もともとは、まだ一度しかお会いしたことがないけれど、とても繊細でラブリーで、大好きなお友だちからご紹介いただいて、紀尾井ホールというところでそういうイベントがあるんだなぁ〜、って思ってて。
けど、今月に入ってからお仕事が繁忙期に入りつつあり、行けるかどうかわからないからチケットを取れずにいて。でもなんか行ってみたいってずっと思ってて。

 

お仕事の調整がつきそうな感じになったのが当日の朝。
残席わずかの当日券を手配くださった大切なお友だちには本当に感謝です◎


で、結局夕方になってお仕事バタバタだったけど無理やり終わらせて、ダッシュで向かった四ツ谷にある紀尾井ホールは、最後が結構な登り坂で、死にそうになりながら滑り込んだ開演20分前。

 

 

幅広い年齢層のお客さんが開演を待ちわびているロビーで、深呼吸を2回。
息を整えて扉を開けたホールの、雰囲気というかなんというか、とても居心地のいい美しい空間に思わず『わぁっ』て、声が出てしまうあたりが田舎者な私。

 

照明系女子的には、特にシャンデリアがステキでした♡

 


そして開演。

 

 

 


お席は、ちょうどステージの真上あたりの2階席だったけど、演奏されている方の指先の繊細な動きとか、視線や表情が見て取れるほど近くて、指揮をされている方の息継ぎが聞こえるほど近くて、とてもいい場所で大興奮。気がつけば2時間、公演はあっという間でした。

 


こういう、誰かにぜひとも伝えたい、すばらしい出来事があったとき、語彙がない自分にいつも嫌気がさしちゃう。この感動を表すちょうどいい言葉が見当たらない。


けど、初めてのオーケストラは、間違いなく行って良かったと思いました。
知識がないので難しいことはわからないけれど、音の中に落ちて、音の温度に触れたような、そんな感覚。音に奥行き(のようなもの)があることを初めての知りました。

 

昨日の夜は帰宅した後も余韻がすごくて、今日も気を抜くと昨日の夜の出来事を思い出して、ぼんやりしてしまいます。

 

 


はー、ホント、いい時間だった〜。
縁あって過ごせた貴重な時間、生で聴くことの尊さを感じた、豊かで幸せな時間でした。

 

 

行ったことのない場所にはどんどん行ってみた方がいいと思うし、やったことのないことは試しに一度やってみた方がいいと、私は思います。

 

というわけで、オーケストラ、まぢおすすめ◎

 

f:id:kaoremix:20170113104315j:image

明けました!

いやー、あけましたね〜

 

改めまして、みなさま、新年明けましておめでとうございます。

 

2017年、私はまた前厄です、、、

こないだ後厄終わったばっかなのに、なんで女のひとってこんな厄が続くのかね。
ま、あんまり気にしてませんけど。

 


今朝、私の住む街の日の出は6時50分。
初日の出スポットをイロイロ調べて、スカイツリー越しに日の出が見れる場所を見つけて、そこを目掛けて6時半起きでジョギングしてきました!
(これだけでも私的にすごいことなんですよ!)

 

結果は、雲が出てて日の出の時間には見えなかったけど、少し待ってたら雲の切れ間から明るく燃える太陽が。

 

あー。

 


この感動を残したかったのに携帯忘れてきた私のバカーーーー。

 

と、まぁ、今年もこんな私です。
いや、お日さまの暖かさをいつも思い知る初日の出。今朝は去年のお正月に比べるとずいぶん寒さも和らいでいたように感じますが、それでも寒かったので、太陽が姿を現した時の暖かさはなんとも言えない包容力に包まれた瞬間でした。


2017年、新しく暮らし始めたこの街で、いよいよ私の人生が始まるような、そんな気がしています。
これまでいろんなことがあったけど、こんな私に関わってくださった多くの方々にとっても感謝してますけど、今日これからが、本当の意味での私の人生のような気がしています。

社会人になってすぐ知り合った、いまでも大好きなご夫婦のご主人に、私が死ぬほど苦しかった時に言われた言葉があります。

 

『さんざん悩んで苦しもうか!
まだ長い、自分の人生だから。』


誰のものでもない、自分の人生。
今年は、楽しく豊かな1年にしたいと思います。
みなさまの1年も、楽しく実りあるものになりますように◎

 

写真は、お正月バージョンのスカイツリーです☆f:id:kaoremix:20170101141605j:image

クリスマスイブイブ。

あぁぁっ!!!

 

 

 

という間に、今日は12月23日。

クリスマスイブのイブですね。 

 

そして私のお誕生日イブでもありますねん。

明日、34歳になっちゃうわけなんですが。

 

でね、毎年お誕生日がくると思うことがあって。

それは、なんかずっと20代前半くらいのころから中身の成長が止まってしまってて、顔とか身体だけが着々とおばさんになっていってる気がしてて。

 

だから毎年お誕生日は、ちょっと変な感じなんです。

 

誰か別の人のできごとを眺めてるみたいな、自分のお誕生日なのに、誰か知らないひとの特別な1日を、外からぼんやり眺めてるような、そんな感じ。

 

 

そして、

 いや、だけど(という接続詞が合ってるのかな)

 

今年のお誕生日は、人生初の一人暮らしを始めたこの部屋で、引きこもることに決め込んでいて、自分のこれまでとこれからを見つめてみようって思っています。

乖離した中身と外身を、ちゃんとひとつに戻せるように。

 

 

そんなわけで(?)

昨日は会社の大好きなメンバーとクリスマス&忘年会に行ってきたんですが、ラブリーすぎるプレゼントをたくさんいただいて、楽しすぎる夜を過ごしてまだお酒が抜けません 笑

f:id:kaoremix:20161223085829j:image

 

みんなはどんなクリスマスを過ごすのかなー。

どちらさまも、たくさん笑って、HappyなXmasを過ごしてくださいね。

 

 

 

 

一人暮らしを始めて思ったこと。

今年はたくさん記事を書こうって思ってたのに、スーパー久しぶりの更新になってしまいました。

いつの間にかすっかり師走。
なんとなく世の中に年末感が漂い始めた今日この頃。
みなさま、お元気でしょうか。


私はというと。
生まれ育った香川を離れ、山口県へ移り、いつか結婚したいなと思って一緒に暮らしていた彼と離れ、いま、東京で一人暮らしをしています。

今月で34歳になる私です、山口県で落ち着いた暮らしをしたくて、イロイロがんばったけどダメでした。こんなことはよくあることなのかもしれないけれど、今もまだ飲み込めずにいるのがなんとも情けない。思い返せば、彼のことを気が狂うほど大好きで、実際に気が狂っていたのかもしれません。いろんなことがありすぎて、なんて言ったらいいのかわからないけれど、いつか許したいです、彼のことも、自分のことも。

 

ま、そんな感じで、強行的に人生初の一人暮らしを始めて2ヶ月目。
お洋服と、少しの雑貨と、自転車を1台、たったこれだけの荷物を持って飛び込んだ大都会TOKYO。
とりあえずお布団とお部屋の照明器具だけを買って始まった一人暮らしも、だんだんと身の周りのものが揃ってきて、暮らしやすいお部屋になってきました。

 あとソファも買っちゃったりして//////

f:id:kaoremix:20161211152330j:image

 

 

 

一人暮らしをしてみてわかったこと。

それは、不安も、さみしさも、かなしみも、いつもそばにあるこのどうしようもない感情を、なんだか戦友のように感じている自分がいるということ。
決めたことをなんとか実現しようと、がむしゃらに頑張りすぎて、本当はどうしたいのかを全く見失っていたこと。

そしてなにより、ひとりになって、とても生きてる実感が湧いてきたということ。


変な表現かもしれませんが、どん底にいる方が光源がちゃんと見えることもあるのかな、って思います。いまはちゃんと見えてる。

ひとりは確かにさみしいけれど、それと引き換えに得たものもたくさんある。


これからはもっと自分を律して、自分のこともちゃんと大事にしながら、日々を過ごしたいと思います。


また書きます、なるべく近日中に。笑