生活の質

せっかちな性格だから、短気だし、怒りっぽい。

 

 

 

 

前から知っていたけど、わたし、気が短いんです。(主に仕事中)

 

 

それに山羊座のA型だから(?)几帳面なところもあり、

なので、

たとえば先方の電話待ちで仕事が止まっちゃう、とか、

複合機のメンテナンスとかで書類が出力できなくて業務が止まっちゃう、とか、

そーいうシチュエーションがもうとってもニガテで。

 

 

歳を取って、自分的にはずいぶん気が長くなったつもりだけど

でも根本的な短気はなかなか矯正できないような気がします。

 

 

たけど、同じ時間を過ごすなら、こころに余裕を持って過ごしたいし

できればいつも優しい気持ちで過ごしたい。

 

そうしたらもう少し、精神的な豊かさを味わいながら生きていけるんじゃないかなって思います、最近とても。

 

いろいろ、世の中ままならないことだらけですが

そういう意味での生活の質を、改善していきたいなぁ。

 

 

 

と、こんなことを書いているのは、

お客様からのメール待ち中だったりするんだけどね。

 

明日は土曜日、

なにかいいこと、あるといいな。

 

 

 

 f:id:kaoremix:20180216183202j:image

こないだ見た河津桜

暖かくなったら、今年はサンドイッチ作ってお花見行きたいな。

12分の1が終わっていた話

えっ

 

 

 

あけおめもことよろも書いてないのにもう2月だしもう5日っ!????

 

 

 

 

って、焦っていま書いています。

みなさまお久しぶりです&今年もなにとぞよしなに。

 

 

いちおう、いつの間にか過ぎ去っていた1月のダイジェストをご紹介しますと、

・年明けぶらり仙台がちんこノープランの旅

(ちょっと雪あってテンション上がった)

f:id:kaoremix:20180205145718j:image

 

・雪見たさの金沢旅行(あんまり雪なかった)のタイミングでまさかの東京が積雪deパニック

f:id:kaoremix:20180205145746j:image

 

・雪見たさリベンジでぶらり草津湯治の旅が極寒過ぎて逆に肌荒れ

(最高気温マイナス7℃予報ってどんなやねん)

f:id:kaoremix:20180205145816j:image

 

・新年会という名の飲み会続きで体調絶不調

(安定の体重増量)

f:id:kaoremix:20180205145919j:image

 

 

の4本立てでした。

 

 

 

 

..........まぁ、元気です。

 

年女にして本厄の2018年の抱負は、なるべく行ったことのない場所にどんどん行っちゃおう!と思っています、主に温泉メインで♨

 

そのうち、湯けむりブログになっちゃうかもー。

(というほど更新しないだろうけど...)

 

とりあえず、ぶらり湯けむり湯治の旅@草津温泉、近日中に書こうと思います。

日々、寒々しいことばかりですが、みなさま暖かくして元気にお過ごしください。

またね。

 

 

 

 

日々のうるおい

気づいたら今年ももうあと半月。

 

1年前、手帳の1月のページに書いた今年の目標5つはなにひとつ達成されないまま、1年が終わっていくことに半ば呆れながらも、懲りずにまた来年の目標なんかを考えたりしてるワケですが。

 

なんだか急に寒くなりましたが、みなさまお元気ですか。

 

 

 

 

わたしはと言うと、お仕事が忙しくて死ぬかと思った11月がやっと終わって、日々の生活に気持ち的にも時間的にも、少しだけ、余裕が出てきた感じです、はい。

 

つまり元気です。

 

 

 

 

そういえば。

 

 

 

もろもろ余裕ができたので、今日は映画を観てきました。

f:id:kaoremix:20171213031855j:image

 

新世紀、パリ・オペラ座

 

 

オペラ座の舞台に携わる人たちを映したドキュメンタリー映画

ここに映画の内容をあれこれ綴るつもりはありませんが、とても良い映画でした。

 

 

 

 

 

今年の1月、生まれて初めてオーケストラを聴いて、

それからときどき、いろんなコンサートに足を運ぶようになって、

わたしの暮らしは以前より明らかに、豊かになりました。

 

 

今月、35歳になりますが、もっと早くに、この新しい世界に出会っていたら‥‥‥ 

 

 

 

 

そんなことを思っても仕方がないけれど、

でも世の中にはまだまだ知らない世界が山ほどあって、

そしてまた、オーケストラを聴いたことがない人がたくさんいることも事実で。

 

 

 

もっと多くのひとに聴いてほしいんだよなーーーー

 

 

 

って、自分が感動したものを誰かに勧めたくなる辺りに、関西のおばちゃん感が漂うわけです、はい。

 

 

 

でも、オペラやオーケストラを観に、聴きに行ったり、自宅で音楽を聴いたりする時間は、今のわたしの日々の暮らしにうるおいを与えてくれているように思います。

 

 

 

 

まぁそんなわけで、今日は良い映画を観て、楽しい気持ちでおうちでゆっくり過ごせたので、また明日からがんばります。

 

 

 

寒い日が続きます、みなさま、ご自愛くださいね。

 

また書きます、なるべく近いうちに。

 

 

 

365

今日も今日とて、雨ですねぇ

 

しかもさーむいっ!

今日なんて、東京は12月初旬の寒さだそうで。

大好きな秋をすっ飛ばして、いきなり冬が来ちゃったような気候。

 

 

香川で暮らしていたとき、

10月ってどんな気候だったっけ?

 

 

思い出そうとしても、もう全く思い出せそうにもないのが悲しいけれど

なんとなく、わたしも東京に馴染んできたような気もする10月の終わり。

 

 

そう、

あと1週間経つと、早いもので東京に来てちょうど1年になります。

365日。

 

 

本当にあっと言う間でした。

 

 

あ、そうそう。

東京に来て、大人になって初めて長靴を履きました。

子どもの頃には履いた記憶があるけれど、大人になってから履く場面なんて一度もありませんでした。

 

香川での暮らしも、山口での暮らしも、

雨に濡れるのは玄関を出てから駐車場の車に乗り込むまでの間のほんの一瞬だったし、雪もほとんど降らない場所だったから。

東京に来て、ほとんどの移動は公共交通になって

そうしたら、雨の日は長靴がないと困るってことになって購入したわけですが。

 

 

.....でも長靴、なんか嫌いなんですよね。

できれば履きたくない。

 

けど履かないと出社する前に足元がびちょぬれになっちゃう。

だから仕方なく履いて、今日も会社まで往復してきました。

 

 

 

 

 

1年。

 

 

 

 

暮らす場所が変わると、こんなにもいろんなことが変わるのか、

と思うほど、それまでの生活とは変わったことが多いです。

(それはたぶん、他の人から見るとしょうもない小さな変化ばかりなんだろうけれど。)

 

とりわけ、大きな変化といえば、

美術館巡りをしたり、オーケストラを聴きにコンサート会場へ足を運ぶようになったこと、かな。

 

東京という場所は、少しのお金と時間さえあれば

気軽に素晴らしい芸術に触れることができる場所なんですよね。

これは、私がかつて暮らした地方ではなかなか難しいことだったから、東京で暮らす大きな魅力でもあります。

 

 

去年の、東京に来てすぐの頃

まさに右も左も分からなくて、休日もほとんど引きこもっていたように思います。

 

けど、最近では割と地理的なこともわかるようになってきて、出かけるのが億劫ではなくなってきました。

そのおかげで、ひとりで出かけることにもずいぶん慣れたように思います。

 

 

 

..........相変わらず友だちはできないけれど。

 

 

 

 

まぁ、そんな感じで、もうすぐ都民デビュー1周年を迎えるわけですが、都民2年目の目標はズバリ!

 

 

 

 

................

 

 

 

いや、特にないです…(!)

 

 

 

まぁ、健康的な暮らしを心がけたいなぁと思いますね、身体にも、心にも。

 無理しすぎない程度にはがんばる、みたいな。

 

 

今ある環境に感謝を忘れずに、

日々をていねいに、ますます楽しいものにしていきたいなぁって思います。 

 

 f:id:kaoremix:20171019204824j:image

最近出かけるたびにお天気が悪いことが多いので、

都民2年目は雨女の汚名を返上したい、そんな冬の始まり。 

 

記念

記念日、というと、なにか喜ばしいことのように響きますね。

 

 

けどわたし的には、なにかの区切りというか。

なにかを終えたり始めたり、新しいスタートラインに立つような、そんなイメージで認識していて。

 

 

その中でもやっぱり、お誕生日というのは、年1の、サイコーな記念なのではないかと思うんですよね。

 

 

だってさ、

バツイチ、バツ2が当たり前のいまの世の中で、子どもを授かった夫婦が例えば離婚したとしても、どうにかして子どもさんを育てたわけでしょ?

 

施設に預けられたり、赤ちゃんポストに預けられたり、そんなお子さんもたくさんいるんだよね。

 

そんな世の中で、お誕生日をお祝いしてもらえる人間は、オトナも子どももめちゃしあわせだと思うんだ。

 

だから大人たちも、恥ずかしがらずにはしゃげばいいと思う。誕生日だなんてもう歳だし、みたいなスカしたこと言ってないではしゃげばいいと思うわけです。

 

 

この世に生まれてきたキセキを祝して。

 

 

 

そーいうわけで、

世界のみなさんが、記念日くらいは楽しく笑って過ごせますように。

 

 

f:id:kaoremix:20170919232803j:image

こないだ海に行ったら、信じられないくらい癒されたので、また近々行こうと思います。

 

 

あと3分

たとえばミサイルが発射されて

3分後に日本が滅ぶとして 

その3分、どんなふうに過ごしますか?

 

 

 

 

今朝、そんな質問をされる夢を見ました。

 

夢の中では答えたけど、みなさんはいかがでしょう?(この過疎ブログをご覧くださってる数少ないみなさま、いつも本当にありがとうございます)

 

もし、その答えの中に誰か人物が含まれているなら、その方に日頃からちゃんと、大切に思っている旨を伝えてあげてくださいね。

 

夜中のひとりごと、でした。

やさぐれない

楽しみにしていたお盆休みも、あっという間に終わっちゃいましたね。

 

 

 

そしてまたいつもの日常。

 

 

実はお盆に入る前から、いろいろ追い詰められてきて、ここ数週間ずっとやさぐれていたんです。

仕事も、東京での暮らしも、もうなにもかもイヤになりつつあったんです。

日々のお酒の量が増えて、毎朝起きるのが辛くて、寝ぼけた頭で仕事に行ったりしてたんです。

(今思うとホント情けない...)

 

 

自分でもなにやってんだろって思いながら、そういう毎日が続いていました。

 

 

 

でも先日、とある人生のセンパイとビールジョッキ片手に話してて、なにも話してないのになんかぜんぶ見透かされてて。

 

唐突に、

 

まだ若いんやからやさぐれたらあかんで。

 

って、言われました。

 

みんないろいろある、辛いことも苦しいこともイロイロある。

だけど五体満足に生きてるやん、こうやってビールが美味しく飲めたり、色んな話聞いて刺激を受けたり、行きたいところに行ったり会いたい人に会ったり、そういうことが自由にできるっていうことだけでスゴイ幸せなことやんか。

せっかく健康に産んでもらって、ちゃんと普通に働ける程度に育ててもらって、そういう当たり前のことに感謝する気持ちを忘れたらあかんで。って。

 

まだまだ先長いんやし苦しいことなんか山ほどあるわさ。

けどな、絶対やさぐれたらあかん。

なにがあっても笑ろとかな。って。

 

 

 

そうやなって、単純にそう思いました。

毎日当たり前に不自由なく生きてることに感謝する気持ち、忘れてました。

いろいろ、考え始めるとキリがないし、考えてもどうにもならないことがほとんどだし、笑って過ごすほうがいいなって、単純にそう思いました。

 

 

 

そんな夏の終わり。

f:id:kaoremix:20170823181929j:image

実は夏より秋の方が、お外ビールがおいしいような気がするわたしです。